8/25 CGO主催特別研修会を開催しました

去る8/25(土)に、『CGO中国語通訳案内士会主催お江戸日本橋文化の神髄に触れる!お江戸日本橋講座&江戸の老舗4食めぐり(お土産付)』研修会を開催致しました。会員と非会員、スタッフ、合わせて17名の方にお越し頂きました、改めてご参加下さいました皆様に御礼申し上げます。

講師には日本橋めぐりの会代表川崎晴喜先生をお迎えし、午前中は座学、午後は実地研修で歩きながら老舗を巡り、江戸の味も体験するプログラム。歌川広重の浮世絵が好きで、江戸の旦那文化に憧れ、江戸文化発祥の地日本橋を勤め先にしたほど、誰よりも日本橋への愛着が強い川崎先生ですが、今回はご参加の皆様が「天下の下町日本橋」をお気に召され、新しい常連になっていただく機会になればとの先生の思いが内容の濃い座学にも表れていました。参加者の皆様もさすがプロで、長時間の座学と炎天下での日本橋めぐりの歩きも終始元気よく、楽しんでいらっしゃいました。

また、勉強会を催してほしいとのお声をたくさんいただきました。中国語通訳案内士会では年に4回、イベントや研修を行う予定です。次回は冬に開催予定です!今後ともよろしくお願い申し上げます。

【毎月開催】2018年「日本の魅力と文化を伝える中国語研修」参加者募集

「日本の魅力と文化を伝える中国語研修」参加者募集(中国語通訳案内士会主催)

中国語通訳案内士会では、中国語通訳案内士を志す方が、身近な観光スポットや日本文化をより分かりやすく、より正確に中国語圏の訪日観光客に伝えるテクニックを磨くため、2017年より毎月「日本の魅力と文化を伝える中国語研修」を実施しております。

2017年は主に東京の観光地を題材として取り扱ってまいりました。参加者からのご要望もございましたので、2018年は東京に限らず、北は北海道から南は九州まで、幅広い観光地を研修テーマに取り上げることとなりました。近年、中華圏からの訪日旅行者のニーズや行先も多様化しておりますので、この機会に日本全国のガイディングを学びましょう!

 

【2018年 研修実施予定日・研修テーマ】

毎月第4土曜日に実施いたします。

  • 2月24日(土)北海道
  • 3月24日(土)京都
  • 4月28日(土)着物
  • 5月26日(土)黒部立山
  • 6月23日(土)富士山
  • 7月28日(土)日光
  • 8月25日(土)箱根
  • 9月22日(土)鎌倉
  • 10月27日(土)宮島
  • 11月24日(土)大阪
  • 12月22日(土)奈良
  • 2019年1月26日(土)長崎

時間】19:00~21:00

【場所】中国語通訳案内士会事務局(所在地:東京都荒川区西日暮里1-39-3 最寄り駅:西日暮里駅、三河島駅、新三河島駅)<Googla Mapで確認

【参加費】(徴収方法):会員¥1,000/回、非会員¥2,000/回(当日現金払い※)

※領収書が必要な方は、参加申し込み時に宛名などの希望をお申し出ください。

 

【講師予定】

葉山丹青(ベテラン通訳ガイド)

泉田俊英(ベテラン通訳ガイド、旅程管理業務主任者の資格、華道や着物着付の教授資格も保有。)

水谷浩(ベテラン通訳ガイド)

保田誠司(ベテラン通訳ガイド)

高田直志(中国語・韓国語・英語通訳ガイド)

※やむを得ない事情により、ほかのベテランガイドになる場合がございます。

 

【研修申込み方法】

・申込方法:下記の申し込みフォームより必要事項を記入した上、お申込みください。

https://goo.gl/forms/ALK2xu7QgLme68Kc2

・申込受付開始:各実施予定月の1日から、定員が到達次第自動締め切り

・申込期限:各実施予定日の一週間前まで

・定員:各回10名

※中国語トレーニングの質を確保するため、毎回(講師1名)の参加者定員は10名とし、参加受付は当該月の1日から受付開始とします。また、語学訓練の継続性を担保する観点から、前月の参加者が希望した場合は会場にて次回以降の参加申し込みを優先的に受け付けます。

 

【研修内容】

※各自研修までにテーマに関するガイディング原稿(A4版、1~3枚程度)を作成しておくこと

・一人3~5分程度で用意してきたガイディング原稿の発表

・研修参加者は他の参加者のガイディングに対するアドバイス、質問、指摘を行う

・講師による各ガイディングに対するコメント、指導

・講師によるモデルガイディング(15分程度)

・質疑応答

 

中国語圏からの観光客を案内する時や知人が来日した時に、どこに連れて行ったら喜ばれ、どのように資料を準備し、どんなことを話したら良いのか…に自信を付けたい方、せっかく覚えた中国語を使って会話できるように語学力をキープし向上したい方、通訳又はガイド業務を引受けた・引受けたいが相談相手をお探しの方は是非ご参加ください。当会が誇る現場経験豊富なプロの通訳者やベテランガイドが会場で指導やトレーニングを行い、相談相手にもなってくれます。

「日本の魅力と文化を伝える中国語研修」参加者募集(中国語通訳案内士会主催)

中国語通訳案内士会では、身近な観光スポットや日本文化をより分かりやすく、より正確に中国語圏の訪日観光客に伝えるテクニックを磨くため、今年度より定期的に「日本の魅力と文化を伝える中国語研修」を実施することとしました。

中国語圏からの観光客を案内する時や知人が来日した時に、どこに連れて行ったら喜ばれ、どのように資料を準備し、どんなことを話したら良いのか…に自信を付けたい方、せっかく覚えた中国語を使って会話できるように語学力をキープし向上したい方、通訳又はガイド業務を引受けた・引受けたいが相談相手をお探しの方は是非ご参加ください。当会が誇る現場経験豊富なプロの通訳者やベテランガイドが会場で指導やトレーニングを行い、相談相手にもなってくれます。

なお、今年度は東京の人気観光スポットに焦点を当て、以下の募集要項とおり参加者を募集します。中国語トレーニングの質を確保するため、毎回(講師1名)の参加者定員は10名とし、参加受付は当該月の1日から受付開始とします。また、語学訓練の継続性を担保する観点から、前月の参加者が希望した場合は会場にて次回以降の参加申し込みを優先的に受付ます。

 

~募集要項~

<Ⅰ.実施予定日・対象等>

・実施予定日:毎月最後の土曜日(次のとおり)

  • 6/24・浅草
  • 7/29・皇居
  • 8/26・銀座
  • 9/23(祝)・築地市場
  • 10/28・明治神宮
  • 11/25・新宿
  • 12/23(祝)・六本木
  • 1/27・お台場

・時間:19:00~21:00

・講師予定:

柴崎文子(ベテラン通訳・日本語ネーティブガイド)

鄭直(中国語ネーティブガイド)

泉田俊英(ベテラン通訳ガイド)

・場所:中国語通訳案内士会事務局(所在地:東京都荒川区西日暮里1-39-3

・参加費(徴収方法):会員¥1,000/回、非会員¥2,000/回(当日現金払い※)

※領収書が必要な方は、参加申し込み時に宛名などの希望をお申し出ください。

<Ⅱ.研修の流れ>

A.参加申し込み手続き

⇩ ←受付可否等返信メールの確認

B.当該観光スポットのガイディング原稿(A4版、1~3枚程度)を各自作成

⇩ ←研修参加

C.会場で発表(3~5分程度/人)

⇩ ←講師による指導など

D.資料の修正や成果確認

 

<Ⅲ.参加申し込み方法>

・申込方法:下記の申し込みフォームより必要事項を記入した上、お申込みください。

・申込受付開始:各実施予定月の1日から、定員が到達次第自動締め切り

・申込期限:各実施予定日の一週間前まで

・定員:各回10名

 

【申込フォーム】

https://goo.gl/forms/KIh0mfVKggigwT5Z2