R6第一回文化沙竜開催詳細のご案内&発表者の募集

会員の皆様

爽やかな風が吹く初夏この頃、如何お過ごしでしょうか。

日本の五月を味わう世界で最も短い詩「俳句」に
「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」があります。
日本に住んでいるとこの17音の外に爽やかに吹き渡る薫風さえも触覚として感じられ、
目や耳でそして味覚など五感で人生を楽しむ日本の文化を感じ取れます。

さて、7月7日CGA文化沙竜部の第一回サロンでは、
「日本の美の原点でもある縄文土器」など原初の大発明品が語る
中国大陸と日本列島の共通する祖先たちの歴史の「旅」の「精華」を、
自ら美術館を持つ芸術家の最上曜先生にご解説いただきます。

我々、ガイドのために教科書に載っていない真実を
実験考古学や創作活動を踏まえた「目から鱗が落ちる」講演をして下さいますので、
ガイドするお客様の心に刺さる「スキル」になり、
何よりも芸術鑑賞の方法が分かり、人生の楽しみが格段に広がります。

なお、開催の詳細及び発表者募集要件については

今年度の新たな試みとして、3部構成に組み立て、
①は実践者の「真知」を知り、
②はガイディングのテクニックを学び、
③は新ガイディングツールを活用、
とのきっかけを作りためにご企画をしました。
ベテランガイド、日曜ガイド、文化ガイドにはまたとない機会なので、是非ご検討ください。
非会員への拡散歓迎、皆様のご参加をお待ちしております。 

第一回文化サロン開催詳細
【 開催日時 】
 2024年7月7日 (日) 14:00〜16:30
【 次 第 】

  1. テーマ講演「人間の旅の始まり」(1.5H)
    ―縄文人大発明の物語を現代人に通訳
    講師:陶芸家 最上曜先生
    http://xhslink.com/UOXSGJ
    https://youtu.be/ihlICaK6glQ?si=oZUXrjz8IXffleax 
  1. 会員発表(10分間)   発表テーマ:縄文土器か東博案内関連の発表者を募集
    応募連絡先:salon@cga-japan.orgにご連絡ください
      ・パワーポイントにてご発表いただきます
      ・応募締め切りは2024年6月30日(日)
       PPTを沙竜部にメール提出
  2. CGAのIT部によるガイド向けパワーポイント応用機能講習(30分間)
    ・発表者制作のPPT一部を活用する場合がある

【 参 加 費 】
会員 ¥2,500 / 非会員 ¥3,000 、参加申し込み者に見逃し動画配布(半年間)
・発表者及び発表応募者(PPT)は参加費免除
【参加申込方法】  下記フォームよりお申し込みください。7月5日締め切り。
https://forms.gle/BSsq5aFLpyK6dU589
 ・参加URL等 開催日前日迄にご送信します

【振 込 先】  銀 行 名:みずほ銀行三ノ輪支店(160)
口座名義 :シャ)ニツポンチユウゴクゴツウヤクアンナイシキョウカイ
口座番号 :3027953
振込期限:   7月5日
         振込手数料は受講者様にてご負担ください(払い戻しは致しません)。

【問 合 せ】 日本中国語通訳案内士協会 文化沙竜部
E-mail: salon@cga-japan.org

CGAオンライン研修「教えて、地域通訳案内士!」

全国通訳案内士の皆さんにはあまり知られていないかもしれませんが、42地域で3800名弱もの地域通訳案内士が登録しています。今回はその中から京都市、沖縄県、香川県で活躍中、および準備中の地域通訳案内士のみなさんにお集まりいただき、オンラインで地元の中華系インバウンド事情について語っていただきますのでご期待ください。

日時:5月25日(土)3時半ー5時 (参加費無料)

概要およびスピーカー
スピーカー①山根雅世様

京都市地域通訳案内士(全国通訳案内士)
大阪出身。京都を中心に中国人富裕層の個人客ガイドとして、また中華圏における「网红」としても活躍中。

スピーカー②任浩様
香川せとうち地域通訳案内士
大連出身。これから香川県内のゴルフツーリズムを中心にガイドとして活躍準備中。

司会 高田直志
CGA研修担当 
英中韓全国通訳案内士
「オーバーツーリズムと地域ー富士山麓の現状」

質疑応答

参加を希望される方は、こちらにお申し込みください。なお、スピーカーの皆様への事前の質問も承っております。

https://forms.gle/q7drhaSNfikYeq326

それではご期待ください!

CGA研修担当 高田直志

2024年中国語通訳ガイド新人研修のご案内

●申込期限 令和6年5月26日(日) まで 新人研修参加者募集
~新合格者及びガイド初心者をプロの通訳ガイドへ導きます~

●研修内容
<1.座学:ズーム講習>
 6月9日(日) 10:00~18:00
 Ⅰ.通訳ガイドの心構えとツアー準備のポイント
 Ⅱ.ツアー行程管理の要領
 Ⅲ.ガイディングの基本テクニック
 Ⅳ.ツアー終了報告・精算の心得
 Ⅴ.ガイド業務の探し方こなし方、危機管理 等

<2.実地研修:羽田⇒東京、浅草寺、皇居、銀座>
 ※公共交通機関、及び徒歩で移動します。
 6月15日(土) 10:00~18:00
 Ⅵ.講師によるモデルガイディング+希望者によるガイディング・ロール・プレーイング

<3.実地研修:関空⇒大阪、天王寺、ミナミ、大阪城公園、キタ>
 ※公共交通機関、及び徒歩で移動します。
 6月22日(土) 10:00~18:00
 Ⅵ.講師によるモデルガイディング+希望者によるガイディング・ロール・プレーイング

<4.実地研修:大阪⇒奈良、京都(着付、抹茶体験)予定>
 ※公共交通機関、及び徒歩で移動します。
 6月23日(日) 10:00~18:00
 Ⅵ.講師によるモデルガイディング+希望者によるガイディング・ロール・プレーイング

●テキスト 『中国語通訳ガイドの手引き(基礎編)』

●修了証書 「研修終了証書」の授与

●主 催 一般社団法人 日本中国語通訳案内士恊会

●開催日時 令和6年6月9日(日)ZOOM座学、
        6月15日(土)東京実地研修、
        6月22日(土)大阪実地研修、
        6月23日(日)関西(京都・奈良)実地研修
        合計4日間
        ※選択参加可能です。

●受 講 料
 1日のみの参加 ¥13,200(消費税込み、テキスト代込み)
 2日間参加   ¥26,400(消費税込み、テキスト代込み)
 3日間参加   ¥39,600(消費税込み、テキスト代込み)
 4日間参加   ¥52,800(消費税込み、テキスト代込み)
※実地研修の交通費、入場料、食事代、体験費(6/23の着物レンタル・抹茶体験)は各自でご負担をお願いいたします。

●講 師 陣  現役中国語通訳案内士

●最小催行人員 8名以上

●受講資格 全国通訳案内士国家試験「中国語」合格者、
     中国語の地域通訳案内士・特区通訳案内士

●申込方法
 ○下記申込みフォームよりお申し込みください
 2024年新人研修申込みフォーム
 https://forms.gle/6u4heoz3Bv1mNPpF7
 フォーム申込ができない場合にはメールでお申し込みください
 E-mail: kensyu@cga-japan.org

○受講料は下記の銀行に振込み願います。

※振込先:
みずほ銀行 三ノ輪支店(160) 口座番号:3027953
  口座名義 一般社団法人 日本中国語通訳案内士協会
・振込手数料は各自負担して下さい。
・受講者の都合による一部または全部の不参加に対しての受講料の払い戻しは致しません。
・「受講申込書」と受講料の受領が確認できた方から先着順に受理した後、受講番号を受講者に通知します。
【問合せ先】 一般社団法人 日本中国語通訳案内士協会 研修担当
  E-mail: kensyu@cga-japan.org

CGA文化サロン2024年度計画のお知らせ

会員の皆様
ご興味のある方々

桜咲くこの頃、皆様それぞれ新しい目標に向けご活躍のことと存じます。
CGA文化サロン部より2024年度年間計画をご予告いたします。(外部転送大歓迎です♪)
中国圏インバウンドニーズの変化、2年間サロン参加者の傾向、そして今年度更に充実となるCGAの交流研修体制に合わせて、今年のサロン活動形式と趣旨も微調整されました。
全3回の活動となりますが、新時代スペシャルガイドを目指したい方、業務につなげる人脈を築きたい方、未踏の文化展示施設のガイドになりたいご造詣のある方または挑戦する余裕のある方、ぜひ実り多いサロン部活動にご参加ください。

新年度活動について

⒈    開催形式: オンライン2.5Hzoom会議、後日試聴可能の(1年間)動画配布有り

⒉    開催方法: 三部構成

  ①              其の分野の道を歩んできた実践者のご講演(1h)
       ※レジメ参加者のみ配布有り

  ②              発表&Q/A&交流(50分)
       ※該当分野に関する会員1名発表、PPT使用(5〜10分)
       ※発表原稿をベテランガイドによる添削の依頼可能(有料)
       ※発表原稿を中国テレビ局アナウンサーによる録音の依頼可能(有料)
       詳細は後日ご案内します。

  ③              PPT作成テクニック応用編レッスン(30分)
       ※PPTのリメークに使用したテクニック講義(CGAIT部協力)
       ※講師と同じ操作を実践する為、受講者パソコン環境準備をお薦め
       ※CGAITバージョンPPT資料を参加者のみ配布有り

⒊    参加条件:
  ①              会員非会員を問わず、ご興味ある方ならどなたでも申し込み可能
  ②              参加有料:会 員3,000/回 6,000/年(3回)
            非会員4,000/回 10,000/年(3回)
       ※後日お振込方法をお知らせします。

⒋    各回テーマ(仮):

  ①            6月下旬「縄文土器・土偶に見る原初の美&侘び寂びとは」
       講演者:陶芸家
       趣旨:文化展示施設「専門案内ガイド」のチーム構築

  ②            9月「聖地熊野三山とは・修験道者の古道の歩き方」
       講演者:修験道者ご夫妻(熊野三山ガイド)
       趣旨:大阪万博に向けて「スペシャルガイド」を目指す方々の輪作り

  ③           11月「おいしい日本料理ができるまで・料理人修行のエピソード」
       講演者:元在中国(北京)日本国大使館料理長
       趣旨:格調高く、奥深い説明を取り入れたい「教養派ガイド」の輪作り

⒌    新しい目標の共有:
  サロンの活動をきっかけに、同じ趣味、心ざしのガイド同士が気軽に意見交換や業務依頼の輪ができたらと願います。

  ①           「博物美術館専門案内ガイド」のチーム構築:事務担当:和泉澤英子 

  ②              「スペシャルガイド」の輪作り: 事務担当:藤原文夫

  ③              「教養派ガイド」の輪作り:事務担当:大西美佳(関西)
                     事務担当:三宅美和子(関東)

以上です。ご検討、ご挑戦いただけたら幸いです。

CGA文化サロン一同
                                 2024.04.08

CGA庭園研修 募集要項

日時:2024年2月25日(日)

目的:訪日客にとって老若男女問わず人気のある日本庭園の見方を、都内三か所の庭園を実際に歩いて学びます。特にそれぞれの庭園のもつ宗教的、思想的バックグラウンドから、水、木、石などのもつ意味などを中国や欧州の庭園とも比較しつつ読み解いていきます。さらに講師が庭園内で朗読する日本語を、その場で逐次通訳していただくことで、中国語によるガイディング表現も身につけます。これができればかなりの日本庭園において応用が利くようなガイド技術を身につけていただけます。

講師・コーディネーター:高田直志

コース:10時 JR京浜東北線上中里駅改札集合
    10時10分 古河庭園(日欧比較庭園学入門、枯山水・露地・小川治兵衛)
    12時00分 食事(駒込駅周辺にて自由食)
    13時00分 六義園(日本庭園三大要素・大名庭園・財閥・五感・四季他)
    15時00分 小石川後楽園(「先憂後楽」・儒教思想・浄土思想・朱舜水・蓬莱)
    17時00分 上野駅終了→慰労会    

持参物:筆記用具、バインダー

参加費:会員2000円+移動交通費、昼食代
    非会員10000円+移動交通費、昼食代

振込先:みずほ銀行 三ノ輪支店(160)   口座番号:3027953
    口座名義 一般社団法人 日本中国語通訳案内士協会

    ・振込手数料は各自ご負担下さい。
    ・受講者の都合による一部または全部の不参加に対しての受講料の払い戻しは致しません。

お申込み:こちらのフォームからお申し込みください。
     https://forms.gle/gk3FNPAiXLEx5Dw68

締切り:2月20日17時

CGA文化サロン第3回 レポート

会員の皆様

 街も心もせわしない年の暮れと相成りました。お忙しい中多くの会員の皆様にご参加いただき、去る12月9日(土)に無事に今年3回目の文化サロンを開催いたしました。今回は二部構成となっており、中身の濃い内容になったと思います。
 一部は仏教をテーマとし、先ず久田律子氏による「東寺」ガイディングを、美しい映像とともに臨場感のあふれる中国語で発表していただきました。その後に特別講話として、永代寺の住職でもある天真和尚様から、仏教用語の説明や、日中での仏教や密教に関する考え方や感覚の違いなど、日本で修業をされている中国人僧侶ならではの興味深いお話を伺うことができました。
 二部は会員3名による発表を行いました。三宅美和子氏には「華道代表流派と活け方の特徴」で、ガイドとして知っておくと便利な流派と花の活け方の分類、西洋式アレンジメントと華道の違いなどについてを、大西美佳氏には「京都の水~琵琶湖疏水」で、“京都の生活を営々と支え続ける水”の大きな部分を占めている琵琶湖疏水が、もう一つの見方として非常に興味深い観光資源となることを、ご自身で取材をされた数々の写真とともに新たな視点として発表していただきました。藤原文夫氏には、今年一回目からの続きシリーズとして「現在中国事情あれこれ NO3」で、中国の現状を包み隠すことなく端的にまとめる形で、新たな情報を毎回発信していただいております。

 今年度のサロンは今回が最終回となります。今年はサロンの認知度も上がり、参加者数も大幅に増加し、闊達な意見交換も行われました。会員の皆様のご協力により、大変意義のある時間を共有できたのではないかと思っております。
 CGA文化サロンは、来年度に向けより皆さまのガイディング力向上の一助となりますように、一同力をつくす所存です。今後ともサロンをよろしくお願いいたします。
 今年度の皆様のご協力に、心より感謝申し上げます。
 どうぞ良いお年をお迎えください。

サロンスタッフ一同

12月9日(土)第3回目CGA文化サロン開催のお知らせ

会員の皆様

こんにちは!
秋たけなわ。紅葉の秋、それとも食の秋 をご満喫されているでしょうか。
日本の秋は一味違い、楽しさに誘われる季節ですね。
秋の暮らし、この季節ならではの過ごし方、どのようにガイディングに折り込むか、
ぜひ、CGA文化サロンで切磋琢磨してはいかがでしょうか。

さて、第3回目の文化サロン開催をご案内させていただきます。
なお、会員の皆様の発表者を募集いたします。(秋の話題に限定しません)
★オンラインZOOMにて開催です。
スタッフ一同、皆様のご参加を心待ちにしております。

第3回 CGA文化サロン開催要項

【日時】 2023年12月9日(土) 15:00~17:00 
【参 加 費 】  CGA会員無料
【添削・録音】有料、500字前後で各1,000円

       添削: 正しい中国語にだけではなく、  ガイディング向けの表現に潜んでいる日本の心とは、を引き出すよう添削させていただきます。

         録音: 中国のテレビ局のニュースアナウンサーに録音してもらい、発音矯正や移動中の練習に役立てます.

【申込方法】   下記   フォームよりお申し込みください。  
       https://forms.gle/gJp7XL8K53Xnnb6z8

【締 切 日】  録音稿 11月24日(金)
       添削原稿 11月23日(木)
       聴講のみ 12月8日(金)

【振 込 先】    銀行名 :みずほ銀行三ノ輪支店(160 )
         口座名義:一般社団法人 日本中国語通訳案内士協会
        シャ)ニツポンチユウゴクゴツウヤクアンナイシキョウカイ
      口座番号:3027953

      振込期限:原稿吹込み希望者のみ原稿提出日の翌日まで。(ご入金をお知らせください)  
      振込手数料は受講者様にてご負担ください。(払い戻しは致しません)。

【問 合 せ】  日本中国語通訳案内士協会 文化サロン部
      E-mail: salon@cga-japan.org

      以上。

2023年第2回CGA文化サロンレポート

 会員の皆さま

 「一场秋雨一场涼」・「暑さ寒さも彼岸まで」で、ようやく涼しさを感じられるようになりました。 
 去る9月24日(日)、今年度第2回目の「文化沙竜」を前回同様オンライン形式により開催いたしました。

 今回は、アンケートによる「東京方面ガイディング」の要望に対して、CGAアドバイザーの保田誠司氏が快くお引き受けくださり、「浅草を巡る旅」モデルガイディングの発表が実現いたしました。ベテランガイドの臨場感のあるリアルガイドは、会員の皆様にとって大いに参考になるものであったと思います。
 久田律子氏の発表は、奈良の魅力シリーズとして参加会員の楽しみの一つとなっておりますが、今回の「奈良夏季莲花路~药师寺和唐招提寺」では資料と合わせて非常に分かり易く、二つの有名な寺院の見どころを丁寧に紹介していただきました。
 和泉澤英子氏の「根津美術館~logoの美」では、日ごろあまり注視されることの少ないlogoについて、その中に込められている美術館の思いやこだわりを語っていただきました。少し視点を変えると違う魅力が見えてくるという、示唆に富んだ発表でした。
 藤原文夫氏には「現在の中国事情あれこれ NO2」で、前回に引き続きリアル中国の今を率直にお話しいただきました。藤原氏が中国在住である事情に鑑みて、発言内容を心配する会員の声もありましたが、現状を知りたい私たちの要求に十分に答えてくださいました。
 前回よりも参加者数が大幅に増えたこともあり、質疑応答も活発に行われ、盛況のうちに終了いたしました。

 第3回目の開催は11月を予定しております。詳細が決まりましたら会員メールにてお知らせいたします。皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。
 サロンが皆さまのガイディング力向上の一助となることをスタッフ一同願っております。今後ともサロンをよろしくお願いいたします。

        サロン一同

9月24日第2回CGA文化サロン開催のお知らせ

猛暑の夏、お疲れ様です。暑さも寒さも彼岸まで 後少しで涼しい秋になりますね。

つきましては、
令和5年 第2回 CGA文化サロンの開催要項をお知らせいたします。

合わせて、第1回文化サロン開催のアンケート回答を添付し、
興味のある方はどうぞ、目を通していただければと思います。
今回も、長年中国にご駐在されているサロンスタッフの藤原さんは、
中国の最新事情をご発信くださる予定で、お楽みください。

第2回 【CGA文化サロン】

【開催日時】 2023年9月24日 (日) 15:00〜17:00
【開催方法】 オンライン(ZOOM)会員限定 参加URL等 開催日前日迄にお送りします。
【参 加 費 】 CGA会員無料
【添削・録音】有料、500字前後で各1,000円。
      添削: 正しい中国語にだけではなく、 ガイディング向けの表現に、
         潜んでいる日本の心とは、を引き出すよう添削させていただきます。
      録音: 中国のテレビ局のニュースアナウンサーに録音してもらい、
         発音矯正や移動中の練習に役立てます。
【申込方法】 下記 フォームよりお申し込みください。

https://forms.gle/4hFVu95hz8Esj3QT9

【締 切 日】 
      録音稿 9月15日(金)
       添削原稿 9月10日(日)
       聴講のみ 9月23日(土)

 【振 込 先】   銀行名 :みずほ銀行三ノ輪支店(160)
                        口座名義:一般社団法人 日本中国語通訳案内士協会
                       シャ)ニツポンチユウゴクゴツウヤクアンナイシキョウカイ
                        口座番号:3027953
                        振込期限:原稿吹込み希望者のみ原稿提出日の翌日まで。(ご入金をお知らせください)
                                          振込手数料は受講者様にてご負担ください。(払い戻しは致しません)。

  スタッフ一同、皆様のご参加を心待ちにしております。


・なお、発表者を募集いたします。
   ご自身が興味をもっていること、研究していることで、ガイディングの参考になる話題であれば、特に限定いたしません。
・東京方面のガイディング発表を聞きたい会員が多く、ぜひ、ご検討いただければありがたく存じます。
・参加者アンケートから、発表時にできれば、キーワード表示や概要の説明、または日本語で補足説明などとの声がありました。ご工夫いただければ幸いです。

添付:2023年第1回CGA文化サロンアンケート回答

【問 合 せ】 日本中国語通訳案内士協会 文化沙竜部 宛
      E-mail: salon@cga-japan.org

令和5年第1回CGA文化サロン開催報告

 昨年から始まりました「文化沙竜」は、皆様のご協力のもと、今年度も第1回目を7月23日(日)に、昨年同様オンライン形式により開催いたしました。
 今回の発表は偶然にも「ディープな奈良」という趣でまとまり、日本人にもなかなか知られていないような、興味深い内容が盛りだくさんの回となりました。
 久田氏の「奈良墨」では、「古梅園」という老舗での墨の製造過程から墨つくり体験までを、和泉澤氏の「三月堂の屋根」では、観光客もあまり足を延ばさない三月堂内部の静謐さや、日本の屋根の形式と紫禁城との比較などを、小川氏の「法隆寺」では、誰もが知っていると思っていた場所が、こんなにも不思議とトリビアであふれていたことを、そして藤原氏には、日本にいては実感することが難しい現在の中国事情あれこれを忌憚なくお話しいただき、参加された皆様が新たなひらめきを得るきっかけになったのではないかと思います。
 澄川会長からは、各人がこのような専門的なコンテンツを積み重ねていくことが大切で、今後のガイドの厚みになるとのお言葉をいただき、水谷会長代行からは、「中国語ガイドの夜明けは近い、準備を怠りなく!」との激励がありました。

  第2回目の開催は9月を予定しております。詳細が決まりましたらお知らせいたしますので、ご興味・お時間のある方の参加をスタッフ一同お待ちしております。今後とも、皆様に楽しんでいただけるようなサロンの運営を目指してゆきますので、よろしくお願いいたします。